facebook omiaiアプリで出会いました。

出会うための3つの条件!があります。

男性が女性と出会うためには、2つの必須条件をクリアーする必要があると思います。

 

私の場合、67名に「いいね!」を押して、「8人」とマッチング
メール交換は、「7名」、実施にFacebookを公開したのは、2名で、
そのまま2名と出会いました。

 

facebookいいね

 

最初は、無料からスタートして、お互い「いいね!」を押して、マッチングしてから課金を開始しました。
課金しないと、メッセージが送れない仕組みになっていますので。

 

メッセージを送るのに、いろんな課金をされる仕組みではありますが、
私の場合は、スタンダードに、1980円の月額課金のみで十分でした。

 

facebookいいね管理画面

 

>>Facebook Omiaiアプリの公式サイトを見る

いいね!が返ってくる3つの条件とは、

無料分の「いいね!」を全て使いきれ
プロフィールは、自慢話は入らない
写真は必ずアップする

 

これを実践するだけで、「いいね!」の反応率が変わります。
67名に対して、続けて行くと、結果的には、11名のマッチングになっているので、
後になればなるほど、効果が現れているように思います。

 

Facebookの「Omiai」アプリを使っても出会えない人の多くは、

 

「いいね!」を10ぐらい押して、諦める

プロフィールに自慢話が多い

 

というところを間違っています。

 

<書いては行けないプロフィールの代表例はコレ!>

 

平日は、残業が割りと多く、終わった後は、かなりの頻度で飲み会に参加したり、
仕事関係の人と良く飲んでいます。
また、休日は、表参道・青山のオシャレなカフェでお茶しながら、
読書したりして過ごしています。
一緒に映画を見たり、お茶して楽しくワイワイしてくれる人と一緒に過ごしたいです。

 

こういったプロフィールを書きがちですが、こういったプロフィールは辞めた方がいいでしょう。
実際に、私が出会った女性2名がこういうプロフィールの人、多いけど、
ちょっと警戒してしまう、という意見でした。

 

私の場合は、プロフィールが好評で「いいね!」を返してくれた人が多かったです。

 

<私のプロフィールはこちら>

 

出身は、名古屋ですが、大学4年間は、京都で過ごしました。
学生の間は、バイトして、稼いだお金で、アジアを中心に旅行に行き、ミャンマーなどは特に面白かったです。

 

社会人になってからは、最初の配属先が大阪で、3年半勤務した後、本社に異動になり、今は東京で働いています。
仕事も充実しているので、プライベートも充実したくて、今回登録しました。

 

※分からないように、多少エリアや表現が違います。

 

あなたもきっとFacebookの「Omiai」アプリで出会えますよ。

 

 

看護師さんとの会話はこちら

facebookomiai会話画面